あばらでべべあべべ

  • 2008/11/30(日) 22:50:33

 北国に粉雪が舞い始め、焼酎のお湯割りが恋しくなり、カツカツと冬の足音が聞こえる緩冬の候皆様なにしてやがるこのやろおゥアアアアア!!

 どうも無職です。

いくつも会社落ちましたよ。ええ落ちましたとも。

面接で「今、人が足りなからすぐ来て」と言われたところも落ちました。

しかしいくら待っても連絡は来ず。

だったらてめえ、そんな思わせぶりな事言ってんじゃねえぞおらあ!
期待させんなって、不必要なダメージ受けたくないんだって!

♪あたしをふるつもりならやさしくしないで♪
♪ほほえまないであなた♪ラララー

 端から面接時に「今コウユウ時期ダカライイオ返事ガデキナイカモシレナイアルヨ」とかいってくれた某社のほうがよっぽどいいわ!ハゲ!この二枚舌!!そのはりついた笑顔にタバスコかけるぞ!

などと汚い言葉を言ってはいけません。主よ、もとい酒よ、おゆるしを

まあそんな感じで、とりあえず小さなイラストの仕事で食いつなぐ日々です。

♪はアーたらくゥー 場所があるだけ ラッキィだろうう♪

僕にいつも仕事をくださるMさんありがとうございまする。

ああー冬コミ生きてえ!

みっくみっくになりてえ!

リッケンバッカー修理してえ!

それから、パソコンほしい!

腰痛治してえ!

まあ最近少しラクになってきたけど。一時期寝る前のストレッチさぼってたからな・・・。

日々のメンテの大切さを思い知ったわけだ

今日は知り合いの出店でつくね汁とラムチャイ頂いてきました。

美味かった。

話したことのない方ともいろいろ話してきました。

充電された。

あーあと、最近トマトソースのパスタづくりにはまっています。

それから、いまいち文章が走りません。最近。やっぱヴィンランドサガがおもしろすぎるからでしょうか。


 あとだれか、コドクちゃんとうまくつきあう方法おしえてください。
コドクちゃんは、うまくいかないときとか、ギャグがすべった時、人の輪に入るタイミングを逸したとき、金のない時、空腹の時、ヴァルハラから舞い降りたワルキューレたんにスルーされた時などにやってきてはあることないこと言って去って行きます。

いっぺんギッタギタにしてやりたいのだけど、なかなか勝てません、なぜならやつはいつも人が弱った時にやってくるからです。しかもこっちの弱った量に比例して軍勢を増やしてきます。

 とりあえず今日は引き分けです。

明日はたおす!みっくみっくになっていれば勝てるぜオラオタクムショク

なんかオタクムショクってカタカナで書くと珍しい昆虫の名前みたいですね。

・・・ああ!しまった!ギャグがすべった!コドクちゃんが、孤独ちゃんがやってくる!こんばんわ!おやすみ!
 

スノッリ・ストゥルルソン

  • 2008/11/29(土) 17:18:06

漫画「ヴィンランドサガ」がおもしろかった

さらさら

  • 2008/11/29(土) 02:48:03

●面白いものは見ようとしなくても見続けてしまう。
●耐久力と根性で乗り切るか、それとも瞬発力で一気に駆け抜けるのがいいか
●俺は自分である事のにかけては天才的だ
●今までの考え方を捨ててみる。
●他人の話を鵜呑みにしない。
●いままで色々もったいない考え方をしていたと思う。
●俺は普通のサラリーマンになるような人間ではない。
●自分の力の引き出し方を知らないだけ。
●待つ事も大事。

ストラトキャスター

  • 2008/11/28(金) 02:42:01

20081128024201
愛機。材はアルダー、メイプルワンピースのネック。最近だんだん鳴るようになって来た。

新古品みたいな感じで入手。

手に入れた当初は「ひきやすいが、いまいち音抜けが悪い」と感じていたが、毎日鳴らして、弦をブルース向けの紫ラベルのアーニーボールに変えたら音色激変。

枯れた感じの暖かみと同時に芯のある音が出るようになった。クリアーすぎてクセのない音色に最初は物足りない感じもあったがそれもなくなった。

僕の好きな、ザ・ピロウズみたいな音が得られたのだよ。

これは高価なランクのモデルではないが、十分満足感が得られるし、このネックのソフトVシェイプはすごく弾きやすいと思う。

さらに各部、ロックペグやえぐったネック接合部など、開発当初から変わらないフェンダーストラトに、現代的な改良を加えたモデル。優等生といえばそれだけかもしれないが、それゆえに懐はふかく、気楽に引っ張り出して練習できる。

ヒストリーというブランドはもう少し高く評価されてもいいんでないかな。

本気でタイムレスティンバーメイプルネックのヒストリーブランドの上位の数十万のモデルが欲しくなってしまった。

以上、ギタード素人の独白でした。

告知

  • 2008/11/27(木) 18:00:08

僕の友人で、公私ともにお世話になっている方が11月30日(日)『四日市よさこい』において10時から19時(売り切れ御免です)に四日市諏訪公園内で、鶏のつくね汁とチャイの出店をされます。

この方は現在笹川で、カリー「河」という大変おいしいおいしい、カリー屋さんをやっている方で、ご自身がかつてインドの方に長期滞在をされ、そこで一番美味いカリーはインドの家庭の味である、との信念得て、現在は地元の農家などから信頼のおける健康的な素材で作ったカリーを出しておられます。

また、ギターだけでなくシタールも弾かれるミュージシャンでもあり、ロックとギターの造詣もかなりのもの。

隅々まで人の手心の行き渡ったものはいつも素晴らしいものですが、このお店の料理はその最たるもので、程よいコクと野菜の旨味の中に行き渡った本格的な各種スパイスはそれぞれの個性を生かしつつ、全体の味を飽きの来ないシンプルかつ奥の深い、それでいて胃腸にも負担をかけない優しく暖かい(辛さも調整可)味を届けてくれます。しかもお値段もリーズナブル(^-^)/

今回の『四日市よさこい』の鶏のつくね汁とチャイも確実においしい事でしょう。

皆さんも是非!

なにがキライって…

  • 2008/11/26(水) 22:12:07

なにがキライって、寒さがキライ。

腰がいたくなるもの。

僕は腰痛持ちなので。

学生ん時にギックリ腰をやって以来、なるべく腰をいたわって来たんだけども最近とみに腰が痛いのだよ。

で久しぶりに接骨院に行ったら「はじめの一歩」があったので読んだらもう、名作も名作!

あれより面白い漫画は無いってくらいに面白かった!

腰の凝りとともに心の凝りもマットに沈めたぜ

あ〜なんか今日はブログ全然更新できなかったなィ。

・コメントありがとう!久しぶり、二時間小次郎くん。

俺は天才

  • 2008/11/25(火) 23:24:02

情熱とアイデアは吹き出してたぎるマグマの如く、ペンは電光石火の切っ先となってまさに剣よりも強し。

執筆は緻密にして迅速、老獪な計算と、新しい扇風を巻き起こす挑戦への意欲と野心に満ち、アンバランスなようで実に調和のとれたネームに編集は小躍りする。

めくるめくスピードで物語は展開し、笑いと驚きのイントロから、シャイなあんちくしょうとストイックな兄貴らが組んづほぐれつ、ダンディーな悪役たちとの抱腹絶倒、百花繚乱、七転八倒、一触即発のバトルを繰り広げ、マドンナはその魅惑の桃色ボディを躍動させながら官能的にしなり、ヒロインはその潤んだ瞳に秘めたる過去をにじませながら、ひらめくスカートの下の健康的な腿で純白への期待感を高めつつ跳ね回り、ヒロインの妹は萌え萌えフリフリぷにぷにはにゃん♪ですぅo(^-^)oとストーリーに華を添えつつ、未成熟ながらも一部(のようで意外に多数)のファンをたぎらせるプレーンなボディを必要以上に凝ったコスチュームとカメラアングルを武器にモラルの壁をぶっ壊し、さらに謎の巨大な剣を構えるセクシー女ハッカー、謎のおさげ眼鏡女子巨乳高校生博士、謎の青髪の一人称が「ぼく」の陸上部少女、謎のカンフー娘、謎の褐色碧眼娘、そして謎のアヤナミキャラたちが、水もしたたる濡れ場を演じながら迎え打つは悪の枢軸、伝説の失われた古代大帝国の女戦士たち、シャイな兄貴と敵の女スパイのはかない恋物語を挟みつつ主人公は修行を通して友情
と努力と必殺技を学び、ヒロインとのファーストキスの続きを約束するも決戦の中に、真の力の覚醒と引き換えに記憶を失い、兄貴は命を落とし仲間達は悲しみに打ちのめされ、ついに光臨する巨悪の正体がここまでの壮大な複線とともに明かされる大どんでん返し大会となり、そして迎える衝撃と感動のクライマックス!

こんな話ができたら俺天才?

ネガティブのススメ

  • 2008/11/25(火) 09:03:04

「ネガティブ」という言葉がいい意味で使われる事はほとんどないと言ってよいだろう。 右を見ても左を見ても、やれ「プラス思考」だの「前向きに考えよう」だのポジティブシンキング全盛の世の中である。 時代も人も「ポジティブ」を奨励している。当たり前ではあるが。 しかし「ネガティブ」である事が望まれる時もあるのをご存知だろうか。 それはなにかしらウィルス性の病気に感染に感染しているか否かを問う時に使う「陰性」「陽性」の是非を問う時だ(ネガティブは陰性、ポジティブは陽性)。 病気が陽性であることを喜ぶ人はいない。 だからアナタの血気盛んな友人が、若き情熱に任せて複数の異性とこれが僕らの性春!…もとい青春!的なめくるめく行為のあとに「感染ったかもしれない…から…病院で検査した方がいいかな」と暗い顔で相談してきても、 「暗い顔しないで、レッツポジティブシンキングだよ!そんな時はポジティブに考えなきゃ!はい、一緒に笑って言おう!ポジティブポジティブ!」 などと口が避けても言ってはならない。 正解はこうだ。 「暗い顔しないで、レッツネガティブシンキングだよ!そんな時はネガティブに考えなきゃ!はい、一緒に泣きながら言おうネガティブネガティブ!」

教えて若い人

  • 2008/11/25(火) 03:45:02

「マジやべえ!」の意味は何?

「ヤバい」とはどういう意味だと認識している?

「マジ」っておじさんが使ってもよかですか?

「スーパーカセットビジョン」を知っているか?

「自分たちがゆとり世代て呼ばれる事についてどう思うか?」

「どんな人間になりたいですか?」

「自己責任」という事についてどう思うか?

「今、何問目?」

「初音ミク」ってエロゲーじゃないって知ってるか?

「まいっちんぐ」って知ってるか?

総理大臣になりたいって思ってるやついるか?

オタクってどう思う?

雪不可思議

  • 2008/11/24(月) 20:12:02

20081124201202
地面から天に向かって約100センチ、ちょうどインターホン位の高さの我が家の壁にカマキリの卵が産みつけられていた。

どこかの偉い昆虫学者さんが長い年月研究されて発見されたそうなのですが、

「地面から高い位置にカマキリの卵が産みつけられた年の冬は大雪に見舞われる」そうです。

さてさて、果たして今年は大雪に見舞われるのでしょうか?
楽しみです。でも仕事に差し支えたりしませんように。

答えはアイデア

  • 2008/11/24(月) 13:24:06

「…たの…む…くれ…!」
「なッ、どうした…!?」
「くれ…ッ!?」
「なに?…なにが欲しいんだ!?」
「あ…」
「あ…!?…なんだ?」
(続きはWebで(^-^)/)

モードアイどうも

  • 2008/11/24(月) 12:36:02

作品に対する愛とはなんだろうか。アチョー!!

作り手の自我を確立するための作品は、自己の作品への愛ではなく、作品を通して自己愛を表現したり、肯定しているに過ぎない。※ッ!!(※は口へんに合)

自己の作品を愛するという事は、自我を曲げて、切り売りしてでも完成させ、なるべくみんな…というか、その作品が届くべき人の所に届くよう仕向ける事と見つけたり。やっと。ホゥアチャー!!

作品は、作り手の手を離れ、届くべき人に届いて初めて完成と言えると見つけたり。功夫!

今年の流行語

  • 2008/11/24(月) 11:54:02

痛車…もはやイタ車よりメジャー。世の中にはフェラーリの痛車もあるという。まさにイタ痛車。萌えて、もとい燃え尽きてしまえ。

偽装米…米も肉も野菜も魚介類もたいがいどっかで偽装している。ほぼ間違いない。偽装食品を食べ、人々はどんどんと心を偽装するようになる。まさに嘘偽りで作り上げた心身というわけだ。

丸投げ…一度仕事でこの味を知ってしまうと、次回からいかにして仕事を丸投げするかに心を砕くようになる。だって人間だもの。機械文明はそうして進化してきた。でも人の幸せは丸投げ行政からは確実に生まれないだろう。

減産体制…飽和状態が近づいたらどんな産業もこれを初める。不況になっても同じ。エコカーにのり替えるより、今の車を大事にのる方が地球には優しいらしいですよ。

サブプライム問題…アメリカが風邪をひいたら日本は肺炎になる。じゃあアメリカが肺炎になったら日本は…?

バイバイ、僕はインターネット

  • 2008/11/24(月) 09:09:05

インターネットのない生活を始めてはや3日。無いなら無いなりになんとでもなる。今の所。

昔パソコンは「無くても困らないけど、あったら楽しいただのハコ」だったが、その認識は間違ってなさそう。

ていうかケータイで十分なんじゃね?

さすがにパソコンもケータイも無い生活はやる自信がない。しかし十年前までそれをやってた。

現代の若者からパソコンとケータイをある日突然取り上げたらどーなるか見て見てみたい。

中年の就職面接官が「今の新人はコミュニケーション能力がない」と新聞にコラム書いてたけど、ケータイとパソコン取り上げてみたらいいんじゃね?

「今の若い者」を作り上げたのはおまえらだ中年。なんじゃね?

そのうち「なんじゃね」も風化する。先日「チョベリバ」という単語を漫画の中で目にして、その風化っぷりに吹いた。

風化といえば風香が一番かわいいと思う俺はオタクなんじゃね?萌えー

やがて「萌えー」も風化する。

魂玉

  • 2008/11/23(日) 23:18:06

人はみな魂が指し示す方角へ向かう。

しかし魂はよく迷子になるので注意が必要だ。

もし君が助言を求めるなら、その相手の魂も迷子になっていないか確かてからにする事を勧める。

迷子が迷子に道を教える事はできない。

彷徨える魂を笑ってはならない。なぜなら君が明日迷わない保証はどこにもないからだ。

実は迷ってるのではなく逃げてるだけじゃないのかい?

どこにもたどり着いた事のない人は自分が迷っている事にも気づいていない。だが、それが不幸とはかぎらない。

迷っている人を笑う人は井の中の蛙か、悪いオタクか、ひきこもりか、もしくははこれから迷う運命にある人である。

迷っている人はなるべく聞く耳を持つべきだ。例えば敵の言葉の中にも道標がある事があるからだ

迷っている人に手を差し伸べるフリをして実際は何もしてくれない奴は端からアテにしないほうがいい。役人とか、公務員とか。

あの雲の下に何があるのか確かめに行きたいなら行っても構わない、そこで迷ってもいい、ただし、死ぬな。

流される事と迷う事は似て非なる事だ。

かく言う私も迷っている、だからこんなブログを読んではならない。